EVENT

2019.06.08
募集中
THE6 3rd Anniversary クロストーク 3×2=6

 

 

シェア型複合施設THE6の3周年を記念したクロストークイベントを開催します。

THE6のコンセプトでもある
1st place(住む)、2nd place(働く)、3rd place(もう一つの居場所)を
開館から3年を迎えた今、再考します。


3つのカテゴリーに分かれ、仙台・宮城・東北の未来とTHE6が果たすべき役割の輪郭を描きます。

THE6と関りのある3名のホストにそれぞれ「今一番話を聞きたいゲスト」を挙げてもらいました。
ホストとゲストのクロストークをお楽しみください。

 

 


– 01 –

だれもが自由にくつろげる空間をつくるには
3rd place|13:00-15:00


 

田中さんが手がけた東京・墨田区千歳のランドリーカフェ「喫茶ランドリー」。
コーヒーや軽食のほかに、ランドリー(洗濯機)やアイロン、ミシンがある喫茶店です。
そこでは子どもからお年寄りまで幅広い世代が足を運び、ユニークなコミュニティが生まれています。
本セクションでは、「喫茶ランドリー」を事例に
まちなかにあるサードプレイスが果たす役割について考えます。

 

ゲスト :田中元子(建築コミュニケーター /ライター)
ホスト :平山絵莉 (広告代理店社員)
時 間 :13:00-15:00
定 員 :50名(先着順・要予約)
参加費 :1,500円 (当日精算)

 

ゲスト:田中元子(たなかもとこ)
建築コミュニケーター /ライター

1975年生まれ。株式会社グランドレベル代表取締役社長。「アーバンキャ ンプ」「パーソナル屋台」などのプロジェクトを経て、2016年に会社を設立。“1階づくりはまちづくり”をモットーに、建物の1階や公共空間に市民の能動性を高める日常をつくることで、エリアの価値と幸福度の向上を目指す。2018年に「喫茶ランドリー」をオープン。
http://kissalaundry.com/

 

ホスト:平山絵莉(ひらやまえり)
広告代理店社員

1995年生まれ。宮城県仙台市出身。東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科卒。現在は仙台市内の広告会社に勤務。人が集まる空間に興味がある。今、関心のあることは漢方とファッション。

 

 

 


– 02 –

働くことの、その先を見つめて
2nd place|15:30-17:30


 

書店でつい手に取りたくなる一冊、CD ショップでこちらの目を奪うジャケット。
惣田紗希さんは、装画や装丁、音楽CDのジャケットデザインで幅広く活躍されています。
そのデザインが持つ“強さ”と、惣田さんがデザインという仕事について普段考えていることは、
きっと強くつながっているのでは--
トークを通じて、働くことのその先を見つめたいと思います。 

 

 

ゲスト :惣田紗希(グラフィックデザイナー/イラストレーター)
ホスト :田川浩司 (NPO法人都市デザインワークス)
時 間 :15:30-17:30
定 員 :50名(先着順・要予約)
参加費 :1,500円 (当日精算)

 

ゲスト:惣田紗希(そうださき)
グラフィックデザイナー/イラストレーター

1986年栃木県生まれ。2008年桑沢デザイン研究所卒業。デザイン会社にてブックデザインに従事したのち、2010年よりフリーランス。数多くのインディーズ音楽関連のデザインや装丁を手掛けるほか、イラストレーターとして雑誌や書籍を中心に国内外で活動中。2013年にUターンして栃木県足利市に拠点を移す。
https://soudasaki.tumblr.com/

 

ホスト:田川浩司(たがわひろし)
NPO法人都市デザインワークス

1989年仙台市生まれ。NPO法人都市デザインワークスのスタッフ。復興まちづくりや、都市・地域の将来ビジョンの作成に関わる。また、広瀬川の魅力を活かしたまちづくり「せんだいセントラルパーク構想」を推進中。つれづれ団/日本ケース割れ同好会/ずるやすみバンド
http://www.udworks.net/

 

 

 


– 03 –

その土地に住まう
1st place|18:00-20:00


 

近年、核家族化が進みライフスタイルも 変化するなかで職住分離の割合は少なく ありません。
一方で従来の農家や商家の ように『働く』と『住まう』が分かれていない 暮らしもまだまだあります。

その土地で生 きるということ。
その土地の風土、人、技 術、文化…普段の忙しい日常のなかで
見失っているかも知れない何かをみなさん と一緒に見つけられたらと思います。 

 

 

ゲスト :及川健児・由希子(ミズサキノート)
ホスト :由利収(由利設計工房)
時 間 :18:00-20:00
定 員 :50名(先着順・要予約)
参加費 :1,500円 (当日精算)

 

ゲスト:及川健児・由希子(おいかわけんじ・ゆきこ)
ミズサキノート

長男(高2)、長女(中3)と2匹の猫と暮らす。2003年、仙台でグラフィックデザインと家具工房JP-STYLEを開業。2006年、岩手へ移住。2010年、りんご園&家具工房&小さなカフェをオープン。「りんごのおまつり」などのイベ ントを時折開催し、田舎で楽しく暮らす工夫をしている。2019年4/18、キッ チンをリニューアルしさらに活動の幅を広げる。2020年1月で10周年。
https://www.mizusaki-note.com/

 

ホスト:由利収(ゆりおさむ)
由利設計工房

地元の自然素材を使って、地元の職人さんの伝統的な技術による家づくりを行う。その地域の気候風土に適した住まいのかたちを探求する日々。2001年に独立し、木造の個人住宅を中心に店舗の内装などの設計・監理を行う。一級建築士、東北工業大学非常勤講師。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/yuri/index.htm

 

 

開催日時

2019年6月8日(土)
13:00-20:00

開催場所

THE6 3F ワークラウンジ

参加費

各回1,500円(当日精算)

定員

各回50名(先着順・要予約)

応募方法

トークイベントのお申込みはメールより受付
ご参加を希望されるイベントタイトル ・お名前・参加人数・メールアドレス・電話番号をご記入ください。

○お申し込み・お問い合わせ
MAIL: contact@the6.jp
TEL : 022-395-4835 

EVENT STATUS

募集中
募集終了
イベント終了
イベントレポート

NEW EVENT