EVENT

2020.02.24
募集終了
【延期】6LABO vol.59 秋保から東北各地へ〜ワインから始まる新しい食の応援ストーリー〜

2020/2/24(月・祝) 14:00-17:00

@THE6 3F ワークラウンジ

ゲスト:毛利親房(仙台秋保醸造所)

 

仙台春日町で行うプロジェクト6LABO。

コワーキングスペース・シェアオフィスなどを兼ねたシェア型複合施設「THE6」を舞台に、

WORK・CREATIVE・SOCIALなど様々なテーマイベントを行っています。

 

今回は、東日本大震災を機に宮城県を応援したいとの想いから

設計事務所を辞め全く異なる業種にチャレンジし、

秋保ワイナリーを立ち上げた毛利親房さんをゲストに迎えます。

トーク前半は、秋保ワイナリーの取り組みについて。

そして後半は、東北に新たな職のツーリズムとして現在取り組む「テロワージュ東北」について。

ワインを片手に耳を傾けましょう。

 

 


ゲストプロフィール

毛利親房(仙台秋保醸造所)

1968年生まれ。シアトル出身。元々仙台市内の設計事務所に勤務していたが、東日本大震災の後、被災自治体の復興計画策定に関わる中で、ワインの力で販路が回復しない宮城の特産品を応援したいと決意し秋保ワイナリーを設立。現在は、「テロワージュ東北」をはじめ、宮城、東北の食のPRや担い手育成に取り組んでいる。

 

聞き手|髙野 大地(髙野大地建築企画)

1981年生まれ。福島生まれ山形育ち。一級建築士。国内外の建築設計事務所に勤務の後、東日本大震災の復興支援で宮城県女川町のまちづくりに参画したことを機に独立し仙台に移住。現在は、建築の専門家として施設計画やまちづくりに関わる他、社会起業家として東北の地方創生に取り組んでいる。

開催日時

14:00-17:00

開催場所

@THE6 3F ワークラウンジ

参加費

2,500円(当日精算)

定員

20名(要事前予約)

応募方法

THE6のメールまたはコンタクトフォームにて受付
以下の項目をご記入の上、送信ください。

・6LABO vol.59
・お名前
・メールアドレス
・電話番号(メールが届かない場合のみ使用します)
・参加人数

お申込み・お問い合わせ
THE6
contact@the6.jp

その他

会場ではアルコールの試飲をご用意しております。
参加者は受付時に必ず「顔写真付き身分証明書」をご提示ください。
お持ちでない方は、見た目のご年齢に関わらずアルコールの提供を一切いたしません。

EVENT STATUS

募集中
募集終了
イベント終了
イベントレポート

NEW EVENT