EVENT

2018.02.11
イベント終了
6LABO vol.25 寒の明け ちくちく刺し子で繕う会

2018/2/11(日)
13:30-16:00
@THE6 3Fワークラウンジ
講師:飯塚咲季(お針屋 艸絲)

仙台春日町で行うプロジェクト6LABO。コワーキングスペース・シェアオフィスなどを兼ねたシェア型複合施設「THE6」を舞台に、WORK・CREATIVE・SOCIALなど様々なテーマイベントを行っています。

今回は、『お針屋 艸絲』を主宰する飯塚咲季さんを講師に迎え、
お好みの布製品を持ち寄って、ちくちく刺し子で縫う会を開催します。

すり切れた袖口、シミのつてしまったエプロン、地味でしまったままになっている服…。
東北の刺し子の技術を使い、繕ったり彩を加えればお気に入りの一着に早変わり。
繕いたいものや装飾したいものを持ち寄りみんなでちくちく繕いましょう。

・針、色糸や草木染の糸、藍染の当て布をご用意します。使用したい糸や生地がある方はご持参ください。
・大きく破れたり穴のあいたものは時間内に終わらないため、小さめな繕いがおススメです。

刺し子2_o

飯塚咲季(いいづか・さき)
群馬県前橋生まれ。山形にて9年半過ごす中で刺し子に出会う。
現在は群馬県高山村で祖父母の暮らした土地を利用し、両親とともに『蛙トープ』を運営。
蛙トープを拠点に、刺し子教室や刺し子の日用品を制作販売する『お針屋 艸絲』、自給的な暮らしや商いなどを共有する場『暮らし野シューレ』なども運営中。

開催日時

13:30-16:00

開催場所

THE6 3Fワークラウンジ

参加費

2000円

定員

8名(要事前申込)

応募方法

応募方法
電話・メールより受付
メールの場合タイトル 「6LABO vol.25」・お名前・メールアドレスをご記入ください。

○お申し込み・お問い合わせ
THE6 
TEL 022-395-4835(平日9:00-18:00) MAIL contact@the6.jp

その他

繕いたいものや装飾したいものをお持ちください。
・針、色糸や草木染の糸、藍染の当て布をご用意します。
 使用したい糸や生地がある方はご持参ください。
・大きく破れたり穴のあいたものは時間内に終わらないため、小さめな繕いがおススメです。

EVENT STATUS

募集中
募集終了
イベント終了
イベントレポート

NEW EVENT